FC2ブログ

記事一覧

「今日も現実逃避でジムに行きました」

「今日も現実逃避でジムに行きました」

と、

どなたが書かれものか、どこで読んだのかさえ覚えていませんが、これを読んで非常(ひじょーーーう)にインパクトを受けた記憶があります。

なぜなら、わたしにはそんな発想がなかったから。いや、ジム自体いってないのですけどね。w

だからこそなのかもしれませんが、ジムに行くことにキラキラした分かりやすい前向きなイメージしか持っていなかったので、へーーーーーと目からウロコでした。


現実逃避
現実に求められたり、何かしなくてはならない物事から意図的に注意や意識をそらすための行為や心理状態。困難な状況から目をそむけ、不安から逃れようとする機制。    weblio辞書https://www.weblio.jp/content/%E7%8F%BE%E5%AE%9F%E9%80%83%E9%81%BFより




現実逃避で食べ過ぎ。現実逃避で寝過ぎ。現実逃避で見たくもないテレビをみる。現実逃避で読書。現実逃避でひきこもり。逆に、うちにあまりいない(散らかった部屋からの逃亡w)。

はい。わたしが過去にしたことのある現実逃避をざっと挙げてみました。w

現実逃避というとマイナスのイメージを抱きがちですが、さてどうなのでしょう???

人生ずーっと現実逃避だと面白くなさそう。が、ときに現実逃避したいときだってあるのもまた人生。そんなときの現実逃避の手段として、上記はどうでしょうか……

「読書」にはマイナスなイメージがありません。
   過去記事 : 小説で「夜を乗り越える」
「なんであの頃読書したんだろーーー」とはなってませんしね。w

同じように「ジムに行く」にもマイナスなイメージはありません。

なぜかと考えるに・・・

たとえ現実逃避だったとしても、読書で頭や心を動かしたり、ジムで身体を動かしていることで、やがて自分が整う方向にいくのでは・・・。時期がくれば現実に向きあうことから逃げないようになるのでは・・・と思うからです。現実に向きあうための通り道の一環。

反対に「過食」や「お酒の飲み過ぎ」なんていうのは、そこに溺れていくリスクが高く、溺れてしまうと現実からどんどん乖離してしまいそう。身体にも悪影響を与えますしね。 ※「現実逃避」から「依存」に移行しそうなレベルの話しです。「食べ過ぎちゃったわ~。飲み過ぎちゃったわ~」レベルは全然問題ないと思います。程度問題。自分に厳しくし過ぎないでくださいね(^_-)-☆



そういえば昔「セックス・アンド・ザ・シティ」というアメリカのドラマで、登場人物の一人が、腹の立つことがあって家の掃除をし始め驚いた覚えがあります(ぶつぶつ言いながらお風呂や鍋を磨いていた記憶)。その頃は掃除が大嫌いでなるべく掃除がしたくなかったので。w。こんな掃除の仕方もあるのかと。w

これ↑は、現実逃避というかストレス発散ですかね。

現実逃避にしてもストレス発散にしても、自分にマイナスにならない(むしろプラスになる)やり方を選ぶのが良さそう。現実逃避すら利用する(^_^)v

ということで、現実逃避でジム。有りと思います(^^)/








yoga ヨガ

 きっかけは、何でもあり(^^)/
 
 体も心も整えよう 隠れ家SPACE














関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪