FC2ブログ

記事一覧

髙田郁著みをつくし料理帖特別巻『花だより』 と言霊

髙田郁著 みをつくし料理帖 特別巻 『花だより』より


「易、いうものは、言霊を授けることや。悪い易には、悪い言霊が宿る。せやさかいに、そないなもんに振り回されんようにするんが肝要や」



言霊(ことだま)・・・あると感じます。

良い言霊は味方になってくれます。励ましてくれる。優しさや強さを与えてくれます。

悪い言霊はやる気をなくさせたり、ひとを弱らせます。一見良いとみせかけた悪い言霊もありますので、注意が必要です。呪いのように、ボディーブローのようにじわじわと効いてくるものもあるので、〈何度か言われたことあるけど、どこかひっかかっているコトバ〉があったら悪い言霊ではないかと疑ってみるのもよいかもしれません。本日引用のセリフのように、そんなものに振り回されないことが大事です。







みおつくし料理帳 高田郁

1冊での写真撮り、忘れてました。本日ご紹介の本は、一番左のです。

それまでのみをつくしシリーズに関連して書いたものは

↓    ↓    ↓



★ 『八朔の雪』髙田郁著

★ 連休の楽しみは、

★ みをつくし料理帖とわたしの料理帖

★ 髙田郁著 『想い雲 みをつくし料理帖』 と名もないわたしの心持ち

★ 髙田郁著 『今朝の春 みをつくし料理帖』 と精進したい。

★ 髙田郁著 『小夜しぐれ みをつくし料理帖』 とひとの一面

★ 髙田郁著 『心星ひとつ みをつくし料理帖』

★ 髙田郁著『夏天の虹 みをつくし料理帖』 とわたしの料理帖2.(つくりおき)

★ 髙田郁著『残月 みをつくし料理帖』 と好い加減

★ 髙田郁著『残月 みをつくし料理帖』 と胸に留めて生きる

★ 髙田郁著『残月 みをつくし料理帖』 と自力で幸せになる

★ 髙田郁著『天の梯 みをつくし料理帖』 といくらの商いでも・・・



ほかの本もあります(^^)♪











関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪