FC2ブログ

記事一覧

『金子みすゞ 花と海と空の詩』 詩と詩論研究会編

図書館で取り寄せして読みました。

金子みすゞの詩が読みたくなって・・・・・・

そしたら、

 > 詩と詩論研究会は、俳句・短歌・詩など韻文の文学を愛好する者たちの集団である。この中には実作者も研究者も文学愛好者もいる。自由な集団である。そうした仲間たちkが一堂に会し、金子みすゞの文学の魅力を解明しようということになった。

 > 今回は、『金子みすゞ 花と海と空の詩』と題して、詩と詩論研究会のメンバーそれぞれが金子みすゞの詩を花・海・空に視点を置いて論じることにした。

でした・・・・・・(笑)

これが図書館で借りる面白さですね。(ちがうか)(笑)

とはいえ、

お気に入りの詩であり、あまりにも有名な「私と小鳥と鈴と」以外にも、

雀を捕まえた我が子をみる母親と捕まえられた小雀の母雀の対比「雀のかあさん」や
大漁に沸く浜と海のなかのイワシの対比「大漁」など

新たな出合いもあり良かったです。

とはいえ、

詩の全文ではなく一部だけというものもあり、あらためて詩集を読みたくなったのであります。笑



金子みすず


★ 本の紹介カテゴリーはこちらより

☆ほかのカテゴリーは、

  レッスン関連
  
  体・心関連

  心・人生関連

  日記

  ふっ と・・・









  



関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪