FC2ブログ

記事一覧

脇の下を使うといろいろ楽♪

 肩甲骨まわりをうまく使うとプランクがすごく楽ちんに出来る

との気づき、感想をくれた隠れ家SPACE会員Aさん。

その通り(^^)♪

☆「肩甲骨まわり」というのは、脇の下、前鋸筋などのこと。
☆「プランク」というのは、腕立て伏せをするときのスタートのポジション。
☆つまり、「前鋸筋のスイッチをONにして脇の下を使うと、プランクが楽に出来る」ということです。





脇の下が上手く使えていない人は少なくないです。かく言う私も、正直苦手です。

苦手なので、練習しています。だから使えていない人のことが理解できます。

上記とは違う会員さん。Bさんも同じく得意ではないかた。ある日のレッスンでは、そこを重点的に取り組んでみました。

で、結果、「今日は首に力が入らなかった~~♪」と、やったね(^^)vの感想。座位でのロールアップも、いつも以上にスムースに動けていました。

肩甲骨まわりをうまく使うと、プランクだけでなくロールアップも楽ちんに出来ます。そして、【首には余計な力は必要ないんだ】ということが分かるので、日常生活もいろいろ楽になりそうです♪





yoga ヨガ
 明日も好い加減で(^^)/




★苦手な方も、得意な方も(^^)/
 マットピラティスほかプライベートレッスン「隠れ家SPACE」










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akemi

Author:akemi
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪