FC2ブログ

記事一覧

背中に呼吸を入れる

今日は主に隠れ家SPACE会員の方に向けた記事です。

主に会員の方に宛てているので、詳しい説明を省いてることもあります。「名称」はレッスンで使っているものなので、他で使われているものと違う場合もあります(同じエクササイズ名でも目的が違うため、やり方が違うということはよくあります)。

とはいえ、会員様以外の方もボディワークをされている方にも参考になるはず♪ なればうれしいです!





【背中に呼吸を入れること】慣れてきましたか?

みぞおち裏に手を当てたり、セラバンドを使ったり・・・自宅で行なうときでセラバンドがなかったらタオルでも代用できるので利用してみてください。←物が触れいていると感覚が入りやすいです!

手を当てて行なうときは、手を当てることでニュートラルポジションが崩れないかどうか観察してから行なってください。

肩甲骨周りの柔軟性によっては、手を当てることによって肩甲骨が背骨に寄り過ぎてしまいニュートラルでない状態になってしまうことがあるからです。

肩甲骨が背骨に寄って肋骨がぱかーんと開いた状態になってしまうときはニュートラルが維持できていないサインです。

肘の向きなどを調整して背骨を整えるか、それが難しい場合は、手を当てるよりもタオルなどを使って行なうのがオススメです。

(肩甲骨周辺の柔軟性は、別途ムーブメントで育てていきましょうね)

ということで「背中側にも呼吸をいれる練習」やってみてくださいね~~~(^^)/






yoga ヨガ
 明日も好い加減で(^^)♪



★マットピラティスほかプライベートレッスン「隠れ家SPACE」










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akemi

Author:akemi
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪