記事一覧

バラになる練習

先日、エマソンの『自己信頼』を、いくつかの引用とともに紹介しましたが、その中の一つを再掲





 草の葉や咲きこぼれるバラを見ると、自分が恥ずかしくなる。わが家の窓の下で咲いているバラは、過去のバラや、もっと美しいバラを気にかけたりはしない。
 これらのバラは、あるがままに咲いている。神とともに今日という日を生きている。これらのバラに時間はない。ただ、バラというものがあるだけだ。
 バラの一生は、どの瞬間を切り取っても完璧である。葉の芽が萌え出る前から、その命は躍動しており、花が満開になったら増えるというわけでもなく、葉が落ち、根だけになったら減るというわけでもない。バラの本質は、どの瞬間においても等しく満たされており、自然もまたバラの存在に満たされている。
 しかし人間は何かを先延ばしにしたり、過去をふりかえったりする。いまを生きずに過去を悔んだり、自分を取り巻いている豊かさに目を向けず、つま先だって未来を予見したりしている。バラと同じように時間を超越し、いまを自然とともに生きるようにならなければ、私たちは幸福にも強くもなれないだろう。(p53)




>人間は何かを先延ばしにしたり、過去をふりかえったりする。いまを生きずに過去を悔んだり、自分を取り巻いている豊かさに目を向けず、つま先だって未来を予見したりしている。←これ、ついついやってしまいがちなかたには、瞑想をオススメします(^^)/

瞑想は、「いま、ここ」に在ること。の練習。

過去にいったり、未来にいったり・・・かつては、そうなりがちだったわたしの折り紙つきです☆








ヨガ子ツリー
 明日も好い加減で(^^)♪





★じっと座ってする瞑想のほかにも、寝たままする瞑想(ヨガニードラ)も。ピラティスは体の機能改善とともに動く瞑想にもなりますよ(^^)/
 隠れ家SPACEご案内 







スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

miura

Author:miura
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住miuraが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪