記事一覧

失礼してないですよ(^_−)−☆

とある日のスーパーのレジ。
レジスタッフは30代前半(推定)の女性。


*******


店員さん 「ポイントカードはお持ちですか?」

わたし 「持ってません」

店員さん 「失礼しました」 「ポイントカードをおつくりになりますか?」

わたし 「あ、作らなくていいです」

店員さん 「失礼しました

(わたし 支払いにクレジットカードを出す)

店員さん 「一括払いでよろしいですか?」

わたし 「はい。一括で」

店員さん 「失礼しました」 「レジ袋はおつけしてもよろしいですか?」

わたし 「はい。お願いします」

店員さん 「失礼しました


*******


もうすぐ50才の立派なおばさん(←あ、わたしね。w)からすると、健気な女子(←このときのレジの女性ね)に恐縮されながら「失礼しました」を連発されると、ちょっと申し訳ない気持ちになってくる・・・。
彼女にそんなにも「失礼しました」を言わせてしまうモノはなんなのだろう。
些細なことでもクレームにつながる昨今、なにか過去にあったのだろうかと妄想がふくらむ・・・。
〈失礼しました〉も、適度ならば潤滑油にもなろうが、過ぎるとちょっと息苦しい。


あの日の彼女へ、
あなたの対応はパーフェクトでしたよ(^_-)-☆
ちっとも失礼してないですよ。













スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akemi

Author:akemi
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく
周りの人も元気になれます!

体と心を整えるお手伝いを
ピラティスとヨガを通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。