記事一覧

呼吸の大切さ。運動のとき、瞑想のとき。

ピラティス中の気づき。

Aさん(仮)
同じ動きを繰り返ししていた際、
「呼吸を特に意識せず動いていたけど、途中から呼吸をしっかり意識的にしながら動いてみたら、体の感覚に変化がありました!」

Bさん(仮)
とあることで腰を痛めてしまい、腰痛を抱えてのセッションの際、
「○○の動き、前にやったとき(腰に痛みがないとき)は何とも思わずやってたけど、今日は呼吸がないと足が上げられないかもって感じました。呼吸を大切にやってみたら足が上がりました♪」

そう。
呼吸によって体がつながります!
横隔膜のスイッチがしっかりONになることで、他の筋肉もしっかり働き出す(^∇^)v
意識的な呼吸が動きのサポートをしてくれます!

*****

さて、話しかわって、瞑想のときの呼吸。
色々な瞑想の仕方がありますが、
呼吸を使った気づきの瞑想の場合。

 関連過去記事
 『呼吸に気づく
 『呼吸の気づき(瞑想)をやってみよう♪

気づきの瞑想のときは、
呼吸に意識は向けますが、「呼吸のコントロール」はおこないません。
呼吸は深いものがいいというイメージがあるかもしれませんが、
瞑想は呼吸を深くするためにするものではないので、
たくさん吸おうとか吐こうとかいう心持は必要ありません。

その瞬間瞬間の呼吸を感じるのみ。
呼吸が浅かろうが、深かろうが、そんなことは構わない。
浅いときはその浅い呼吸を味わい、深いときはその深い呼吸を味わう・・・。

*****

運動のときの呼吸、瞑想のときの呼吸、
また目的によっても「呼吸」の立ち位置が変わります。
が、
 呼吸は大切
という点は共通です!
レッツ呼吸♪



★大阪市内で「体と心を整える場・隠れ家SPACE」をしております♪
 マットピラティス/ヨガなど。パーソナル。
 http://ameblo.jp/kakurega13
 ときどき少人数グループでイベントも。

★別スタジオで定期グループ
 出張もおこなっています♪
 http://ameblo.jp/kakurega13/entry-12139912570.html






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

akemi

Author:akemi
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく
周りの人も元気になれます!

体と心を整えるお手伝いを
ピラティスとヨガを通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。