FC2ブログ

記事一覧

歯医者さんに叱られた。その2。

歯医者さんに叱られてからその後・・・お叱りのコトバをしかと受け止め、きちんと期間内にメンテナンスに行って参りましたよ。

まずは、歯科衛生士さんによるチェック&歯石とり&歯間ブラシやフロスなどで細かいところ掃除&表面磨き&歯磨き指導。

前回と同様、概ねOK。ただ左上奥歯をもっと入念に、ということでした。

指摘された左上奥歯ですが、二つの歯が銀歯でつないであって、とってもとってーーーも磨きにくく、4Sサイズの歯間ブラシでも通りにくいのです。実際、歯科衛生士さんがやっても通らないくらい(通っているときもあったのかな?わたしが見たときは通ってなかった)。

わたし 「通そうとしてるんです。でも何回やっても通らないときは、あきらめちゃうんですよね」


***

はい、お次はドクターの出番です。

ドクター 「奥歯の話ね、確かにやりにくとは思います。でも、『やれないんです』『そーなんですね、じゃあ仕方ないですね』ではすまないんですよね…」

うううう、おっしゃる通りでございます。決してふざけて言ったわけではないのですが・・・お叱りごもっともすぎて返すコトバもございません。

困るのは患者(私)であってドクターではない。ドクターは困らない、なんなら商売的には困るの反対(そういう風には思ってられないでしょうが)。それでも叱ってくださったのは、やはりプロとしてだと思うのです。

はい!再びしかと受け止めました!








歯
  (フリー素材より)

  ※なお、ドクターは決してコワイ方ではありません。もし、そのように受け止めた方がいらっしゃったなら、ひとえに私の表現力不足のせいでありますこと、念のため申し添えておきます<(_ _)>













関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪