FC2ブログ

記事一覧

音声入力で書いてみた。

音声入力だけでどこまで自分が書きたかった取りに行けるかどうか実験中。おお、ためしに。と言ってみたらちゃんと句読点のまるが出てきてびっくり。んん?これって句読点出ない。彼が打ちたい時ってどうしたらいいの?以上は「メモ」に音声入力したものをカットして、こちらのブログにペーストしたもの。ここからは手入力。ところどころ間違いはあるけれど音声入力機能が意外と使えること発見!念にため、間違い入力の部分を〈 〉...

続きを読む

ぽちぽちと入力

プロバイダーの関係で、いつもブログを書いてるパソコンからネットにつなげなくなってしまいました。(・_・;(・_・;汗で、携帯より入力してるのですが、んーーーーーきついな(^◇^;)(^◇^;)笑汗パソコンで入力(ブラインドタッチ)するときは、考えるスピードと打ち込むスピードが合うのですが、携帯(トグル入力)だと両者のスピードがかみ合ってないように感じます。フリック入力を練習してスピードアップすれば解決することなのかしら...

続きを読む

『決断力』羽生善治著

  羽生善治著  『決断力』決断力に乏しいわたしがもう少し決断力がほしいと読んだ本です。笑ということで、以下は刺さったところ。 七冠をとったあと、米長先生から、釣った鯛をたとえに、「じっと見ていてもすぐには何も変わりません。しかし、間違いなく腐ります。どうしてか?時の経過が状況を変えてしまうからです。だから今は最善だけど、それは今の時点であって、今はすでに過去なのです」守ろう、守ろうとすると後ろ向...

続きを読む

基本に立ち返る。

で、ある日のわいわい勉強会にインスト仲間Aちゃんが持ってきていたのが、数年前にわたしも参加したセミナーのテキスト。「○○をしたいのだけど△△の問題がある場合にはどうするのがよいかな?」の悩みに、このときやったことが有効ではということでテキスト片手に早速いろいろトライ。「結局ここに立ち返るんだよねー」とAちゃん。うんうん。そうそう。何度も何度も読みなおすピラティスの本質がつまったこのテキスト。この日の勉...

続きを読む

同じ志しをもった人とわいわいする。

月に一度、ピラティスインストラクター仲間で集まり「自主練習会」をしています。3人であーでもないこーでもないと言い合う夕方の部と、理学療法士の方にレクチャーいただく夜の部の二部構成。夜の部では、いわゆる解剖学などを学んでいます。これはインストラクターでない方にも想像しやすいと思います。夕方の部では何をしているかというと、「こういう場合にこういうことをしたいんだけど、それにはどうがいいかな?」とか、そ...

続きを読む

隠れ家読書会を行ないました@大阪市南森町

グループピラティス&ヨガニードラに引き続き、今日は「隠れ家読書会」のレポートをお送りします(^^)/*まず、本日の読書会の形式ですが、各自がオススメの本を紹介し合う「紹介本」形式。自己紹介で心と口がほぐれた後に紹介本スタート。今回は紹介の順番を立候補でお願いしてみました(前回はこちらから指名しました)。まず、紹介いただいたのが、 佐野洋子 文、北村裕花 絵 『ヨーコさんの“言葉” それが何ぼのことだ』元は...

続きを読む

ヨガニードラでリラックスと穏やかな集中

レッスンとともに行なったのがヨガニードラ。「ヨガニードラ」とは「寝て行なう瞑想」です。寝てしまったという方、寝てしまったという方、寝てないよという方・・・・・・あ、寝るかどうかがヨガニードラ(以下ニードラ)のポイントではありません。笑ニードラはリラックスしたまま穏やかな集中力を保つ練習に最適です。なのですが、その前段階として日頃十分な休息がとれていることが必須。寝てしまうということは体が睡眠を欲し...

続きを読む

少数グループピラティス行ないました(^^)/

大阪市北区南森町駅より徒歩3分の「隠れ家SPACE」。日頃はピラティスを中心にマンツーマンレッスンを行なっています。日曜祝日は原則お休みですが、ときどき「企画もの」を行なったりもしています。祝日となる昨日は、「隠れ家読書会」と「ピラティスグループレッスン&ヨガニードラ」を行ないました。読書会の様子・・・の前にグループレッスンのお話を今日は(^^)/今回のグループレッスンは、前半ボールを使ってリリースしたり、...

続きを読む

明日は「隠れ家読書会」と「グループピラティスレッスンとヨガニードラ」

明日2/11は「隠れ家読書会」と「グループピラティスレッスンとヨガニードラ」を行ないます。朝から部屋の掃除をがんばっています。←日頃からやっとけ。笑決して広いとはいえないうちなので、あっちの物をこっちの部屋に運んだり、こっちの物をあっちの部屋へ隠したり。←現在、ベットの上にソファーがあります。笑参加者のみなさまに配る資料や、自分自身の流れを整理したりと、あれこれの作業も楽しいです。前回(第一回目)の読書...

続きを読む

どこででもピラティスはできる(^^)/

どこにいてもピラティスはできます!例えば電車に座っているとき。しっかりと両の足裏に床を感じて、母趾球・小趾球・かかとのバランスよく、膝の向き、足裏や坐骨から伸びる下への矢印、骨盤も含めた背骨の上へと伸びる矢印、とすると自ずと感じられる自分の内ライン・・・・・・というピラティス。ピラティスをする⇒「エクササイズをする」だけではなく、ピラティスは体の使い方をみるものだから、いつだってどこだって「ピラテ...

続きを読む

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪