FC2ブログ

記事一覧

本日9/29(土)『帰ってきたヒトラー』テレビ放映ありますよ。

 本日 9/29(土) 『帰ってきたヒトラー』 テレビ放映あります! よる9:00~10:59 BS朝日 世界中を沸かせた“超問題アリ”ベストセラー、恐れを知らぬ映画化! 現代に戻ったヒトラーが、モノマネ芸人としてブレイク。やがて再び、大衆の心を捉え始める―。    ~BS朝日番組表~←リンクはこちらより*あのヒトラーが現代のネット社会に蘇ったらどうなる・・・・・???笑いごとじゃないコメディですw。以前映画館で観...

続きを読む

『でーれーガールズ』原田マハ著

  原田マハ著  『でーれーガールズ』 ☆参考までにアマゾンリンク岡山の女子高を卒業して漫画家になった鮎子さんと、かつてのクラスメートとの思い出、再会を描いた物語。「でーれー」とは岡山弁。岡山のあちらこちらが出てきて、故郷が岡山の方や、岡山在住の方にはたまらないのではないのでしょうか。わたしも女子高卒業。青春時代、懐かしく読みました。*隠れ家SPACE会員さんが貸してくれました。ありがとうございます♪ ...

続きを読む

ヘルガ・シュナイダー著 『黙って行かせて』 とヒトの知性

読書会で紹介されていた本です。 『黙って行かせて』 ヘルガ・シュナイダー著 高島市子・足立ラーベ加代訳ナチスの親衛隊員で強制収容所の看守を務めていた母親との久しぶりの再会を娘(著者)の視点から描いた作品です。 お母さん、私がナチの女看守の娘であることから自分を解放するには、あなたを憎まなければいけないのよ。でも、それは私にはできない。どうしてもできない。と、娘は葛藤、苦悩しているけれど、当の母親は...

続きを読む

脊柱と姿勢と若々しさ

月に2回の老人センターでのピラティスヨガサークル。レッスン後に、メンバーのAさんと雑談。「先生、私90歳になりました」!!!90歳とは思えない若々しさです!そう見える大きな要因の一つは姿勢。Aさん、しゃんとされています。30歳であっても、もしあなたの脊柱にしなやかさがなくて硬ければ、あなたは老いています。60歳でも、もし十分にしなやかさがあるのなら、あなたは若いのです。上記は、ジョセフ・H・ピラティ...

続きを読む

『WORK SHIFT ワーク・シフト 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉』リンダ・グラットン著、池村千秋訳

『WORK SHIFT ワーク・シフト 孤独と貧困から自由になる働き方の未来図〈2025〉』リンダ・グラットン著、池村千秋訳 ☆内容はアマゾンリンクの方で確認ください。2012年発行の著書なので、2018年の今だと古くさく感じるかなとちらりと思ったのですが、杞憂に終わりました。面白かった~♪4年の歳月のうちに、この本に書かれていることが一般にも浸透しているのか、〈目からウロコ〉の内容というわけではなかったです。...

続きを読む

『くちなし』彩瀬まる著

 『くちなし』 彩瀬まる著表題ほか7編の短編集。 ☆内容参考にアマゾンリンク好きだった男の腕と暮らしたり(『くちなし』)、体から花が生えたり(『花虫』)、蛇になって男を食べたり(『けだものたち』)、好みがはっきりと別れそうな世界観です。わたしは好きです。「高校生直木賞」の受賞作となにかの拍子に知って、最近の高校生が選ぶ作品ってどんなのかしらんと単純な好奇心から読んでみたら、おおおお、やられたという...

続きを読む

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』

映画『新感染 ファイナル・エクスプレス』監督:ヨン・サンホキャスト:コン・ユ、、キム・スアン、チョン・ユミ、マ・ドンソクほか〈ゾンビもの〉なのですが、ハラハラ・ドギドキだけではないです。人間ドラマもしっかりと描かれています。「ゾンビを走らすのはやめてくれ」と常日頃は思っているのですがw、それをも許せる面白さでした。 ☆公式サイトhttp://shin-kansen.com/←※音が出る?かもご注意あれ。『ウォーキング・デッド...

続きを読む

益田ミリ著『永遠のおでかけ』 と母が危篤だったとき

読書会のサポーター仲間が貸してくれました♪益田ミリ著 『永遠のおでかけ』お父様との思い出を軸に記されたエッセイです。 ☆参考にアマゾンリンク 新幹線は動き出した。死んだ父親に会いにいくという、人生最初で最後の帰省である。 今夜、わたしが帰るまで、生きて待っていてほしかった。 母からの電話を切ってすぐはそう思ったのだが、新幹線に揺られる頃には、それは違う、と感じた。これは父の死なのだ。父の人生だった。...

続きを読む

ビバ☆ピラティス

 〈自分の体についてものすごく気づきがあって、感動してるところ〉とピラティスインストラクター仲間Aちゃんからのライン。うん、うん。わかる、わかる。その気持ち!何度も何度も同じことをやっているし、何度も同じことを教わってたり聞いてたりもするのだけれど、何故かあるとき、ふっと気づく瞬間がくる。腑におちる瞬間がくる。ピースがはまる瞬間。その瞬間の感動。楽しさ。これがあるから、ピラティスはやめられないね。...

続きを読む

映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』

 映画『ジュラシック・ワールド/炎の王国』 監督:フアン・アントニオ・バヨナ キャスト:クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、レイフ・スポール他一難去ってまた一難、去ってまた一難、去ってまた一難・・・とくり返される無限ループのような、ジェットコースターのような映画でした。ふ~~~肩こったw。女の子の部屋のあのシーンは、バヨナ監督節?炸裂でしたね。コワ美しい。  ☆『ジュラシック・ワールド/炎の...

続きを読む

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪