FC2ブログ

記事一覧

毎日体を動かす時間を持とう!

毎日ご飯を食べる時間を持つように毎日歯をみがく時間を持つように毎日体を意識的に動かす時間を持つ!という感覚でいくと、続けやすいかしら^_−☆ 明日も好い加減で(^^)♪...

続きを読む

映画『ドリーム』

「読後感がよい」と本を読み終わった後の感想を表現しますが、映画を観終わったときのは何というのでしょうか?観後感?・・・とは言わないでしょうが、意味は分かっていただけると思うので観後感で今日はw。☆☆☆ 映画『ドリーム』 監督:セオドア・メルフィ  キャスト:タラジ・P・ヘンソン / オクタヴィア・スペンサー / ジャネール・モネイ / ケビン・コスナー /ほか  ☆あらすじなどは、http://www.foxmovies-jp.com/dr...

続きを読む

ちょっと久しぶりのムーブメントをやってみた。

本、映画の話題が続いていました。久しぶりにピラティスのことなど。ピラティスのパーソナルレッスンを受けに行ってきました。定期的にみていただいてる先生で5年以上通っています。複数のマシンを使いムーブメント(エクササイズ)をするのですが、今日おこなったムーブメントの中に「これ昔やったな~」というものが・・・。そして、それと共に蘇るのは「全然動けなかったよな~(^_^;)」という記憶。その後ときどき行なうもヨレヨ...

続きを読む

映画『おくりびと』

映画『おくりびと』 監督:滝田洋二郎 脚本:小山薫堂 キャスト:山﨑努、本木雅弘、広末涼子、余 貴美子、吉行和子、笹野高史ほか  ☆映画のホームページがみつからずアマゾンへリンク*観てよかったと感じた作品でした。一点、この登場人物のキャラクターならば、こういう考え(わたしからみると「偏見」)は持たないんじゃないのかなぁ?というのがあって、そこが気になりました。が、それを差し引いたとしてもとてもよい映...

続きを読む

5/6の更年期

去年のお盆は夫の実家に里帰り。祖母の初盆。精霊流しの船を出すのを楽しみにした里帰りでした。(「楽しみ」は不謹慎な言い方でしょうか?おばあちゃんは怒らないと思うのでこのままで)また、去年の夏といえば人生初の入院をし、お盆はまだ体調が落ち着かなかった時期でもあります。里帰りの移動がきつかったのか、休みということでゆるんだのか、着いた次の日から再びの眩暈におそわれてしまいました。結局、楽しみにしていた精...

続きを読む

佐藤多佳子著『しゃべれどもしゃべれども』 と“良し”について

佐藤多佳子著『しゃべれどもしゃべれども』より、もうひとつ。 自信って、一体何なんだろうな。 自分の能力が評価される、自分の人柄が愛される、自分の立場が誇れる―そういうことだが、それより、何より、肝心なのは、自分で自分を“良し”と納得することかもしれない。“良し”の度が過ぎると、ナルシシズムに陥り、“良し”が足りないとコンプレックスにさいなまれる。だが、そんなに適量に配合された人間がいるわけがなく、たいて...

続きを読む

佐藤多佳子著『しゃべれどもしゃべれども』 と隠れ家SPACE

お盆休み中というかたも多いのでしょうね。わたしは今日もレッスンして(働いて)おりました。先日紹介した佐藤多佳子著『しゃべれどもしゃべれども』より引用「一期一会というんだよ」 ばあさんは静かにそう言った。「お茶の心だよ。同じお茶会というのは決してない、どの会も生涯にただ一度限りだという心得さ。その年、季節、天候、顔ぶれ、それぞれの心模様、何もかもが違うんだよ。だからこそ、毎度毎度面倒な手順を踏んで同...

続きを読む

8月読書会課題本『しゃべれどもしゃべれども』

彩ふ読書会(HPリンク)では、各自の「推し本」を紹介する午前の部と、課題本について語り合う午後の部があります。8月の課題本は 佐藤多佳子著『しゃべれどもしゃべれども』自信について、恋愛について、好きなシーンやセリフ、共感できる/できない、などなどそれぞれの意見・感想を述べ合いました。口下手で不器用な人が複数登場する物語で、わたしは120%共感で読んだのですが、登場人物に共感できなくてという方もいらっし...

続きを読む

8月読書会・推し本Cテーブル

読書会Cテーブル ☆各本、アマゾンページへリンクを貼っております。     ※実際にご紹介いただいた書籍とリンク先のものと、出版社など異なっている場合がございます。☆ 『拝啓、本が売れません』 額賀澪著☆ 『天才はあきらめた』 山里亮太著☆ 『黙って行かせて』 ヘルガ・シュナイダー 著、高島市子・足立ラーベ加代訳☆ 『僕の姉ちゃん』 益田ミリ著☆ 『彼女について』 よしもとばなな著☆ 『ペンギン・ハイウェ...

続きを読む

8月読書会・推し本Bテーブル

昨日のAテーブルに続き、Bテーブルの「推し本」紹介いってみましょう(^^)/☆各本、アマゾンページへリンクを貼っております。  ※読書会で実際にご紹介いただいた書籍とは出版社が異なるなど同一でない場合もあります。☆ 『いつもの朝に』〈上〉 今邑彩著☆ 同 〈下〉☆ 『ソバニイルヨ』 喜多川泰著☆ 『最強の健康法 世界レベルの名医の「本音」を全部まとめてみた【ベスト・パフォーマンス編】』 ムーギー・キム、名医...

続きを読む

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪