FC2ブログ

記事一覧

益田ミリ著『ちょっとそこまでひとり旅だれかと旅』 と大人の世界

 益田ミリ著 『ちょっとそこまで ひとり旅 だれかと旅』 反省し、腹ごなしにちょっと歩く。奈良公園には修学旅行中の中学生がわんさといて、エサを欲しがる鹿に付きまとわれてワーワー騒いでいた。 立ち止まってその集団をじっと見る。すると気づくのだ。ひとりでいる子。どのグループとも交わっていない。鹿も、奈良公園も、きれいな夕焼けも、お土産物屋さんも、あの子にとってはどうでもいいものなのではないか。この行程...

続きを読む

益田ミリ著『今日も怒ってしまいました。オンナの人生、笑ってスッキリ』『女という生きもの』ほか

益田ミリさんが大阪生まれということは、ミリさんを読むようになった初めのほうの頃から意識していました。年齢は・・・・・ごく最近まで年下のかただとばかり思っていました。「1969年生まれ」・・・って1こだけ下!!!いままでにも著者紹介なんかは読んでいたはずなんですけどね。「週末、森で」や、映画でみた「すーちゃん」(映画では「すーちゃん まいちゃん さわ子さん」)の印象が強かったからか、30代くらいのOLさん...

続きを読む

カミサマはあなたの悪いようにはしない

いままでの人生を振り返ってみると、よかったことはもちろん、一見悪かった(イヤだった、つらかった、思い通りにいかなかったetc.)ことも後から思えばよかったことになってるなぁ、と・・・うまいことなってるなぁ、と・・・カミサマ(特定のではなく“人智を超えたもの”という意味ね)は、決して「わたし」の悪いようにはしない。 明日も好い加減で(^^)♪...

続きを読む

おばちゃん度あげていこう。洗練していこう。

おばちゃん度をあげていこう。洗練していこう!自分の中の「おばちゃん度」があがって良かったなと感じる部分は、他人へのおせっかいがわりと躊躇なくできるようになったことです。「おせっかい」の意味を調べてみたら、「出しゃばって、いらぬ世話をやくこと」と出てきましたが、わたしが上で言ったおせっかいは、例えば・見知らぬ人でも「あ、落としましたよ」とハンカチを拾ってあげる。とか、・前を歩いている女の子のスカート...

続きを読む

貸本チェンジ☆6

貸出し本チェーーンジ☆今回は2冊ともコミックにしてみました。2冊とも大好きな作品。『つるばら つるばら』大島弓子著『動物のお医者さん』佐々木倫子著*前回の貸本もAさんの元へ♪読書の輪が広がっていくのは、本当にうれしい。 明日も好い加減で(^^)/★漫画も小説も実用書もみんな大好き(^^)♪...

続きを読む

日帰りひとり旅・京都川端丸太町

日帰りひとり旅と言ってもお隣の京都ですが…かつて住んでた京都なのですが…目当ての駅乗り過ごし、逆戻り。あら、いつの間に?笑どうやら目当ての駅は特急は止まらない駅だったようです。笑こんなことも、へっちゃら。だって、ひとり旅。誰とも何の約束もしてない旅。少々時間がズレたとしても、何の問題もないひとり旅。 明日も好い加減で(^^)♪...

続きを読む

『近くて遠いこの身体』平尾剛著

 『近くて遠いこの身体』 平尾剛著すっっごーーーーーくよかったです!共感したところためになったところいっぱいいっぱい「近くて遠いこの身体」このタイトル奥深いなぁ・・・アマゾンリンク貼っておきます→☆図書館で借りて読んだのですが、次の人が待っているそうで貸出し期限延長もできず、これから返しにいかなくてはいけないのです・・・引用・紹介する時間がありませんが、 運動嫌いの人 ピラティスやヨガなどやっている人...

続きを読む

原田マハ著『星がひとつほしいとの祈り』 と幸福のかたち

 『星がひとつほしいとの祈り』 原田マハ著小説。短編集。あらすじなどはアマゾンリンクでこちらより→☆*人生初原田マハ♪最近、“人生初”が続いてます。50才にもなると人生初はある程度自分で意識してつくらなければなりません。笑*  幸福のかたちが目に見えた。       ~「長良川 River Runs Through It」より~50才にもなると幸福のかたちが目に見えることも多くなります。笑今日もある程度一生懸命働いて、夕食に野...

続きを読む

『海うそ』梨木香歩著

『海うそ』梨木香歩著梨木果歩さん、初めて読みました。『西の魔女が死んだ』のかたなのですね。アマゾンへのリンクを貼っておきますので、あらすじなどはこちらで→☆*大いなるときの流れのなかでは、ヒトの一生はなんと“はかない”ものか。はかなき者の心の宇宙は、果たして大きいのやら小さいのやら。*宮本常一著『忘れられた日本人』を再読したくなりました。 明日も好い加減で★本とともに過去や未来へ...

続きを読む

貸出し本チェンジ☆5.

貸出し棚より、恩田陸著『光の帝国』借りたいとAさんが♪恩田陸さんが好きなんだそうで、え~Aさん、そうなのね~~♪貸出し本やらなかったら知らなかったであろうAさんの一面。貸出し冥利につきますわ♪ということで、貸出し中につき本棚チェェェンジ☆『週末、森で』益田ミリ著コミック。イナカで暮らしはじめた翻訳家の早川さんのもとに週末訪れる経理部ひとすじ14年の友人マユミちゃんと旅行代理店勤務の友人せっちゃん。ときに...

続きを読む

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪