FC2ブログ

記事一覧

バラになる練習

先日、エマソンの『自己信頼』を、いくつかの引用とともに紹介しましたが、その中の一つを再掲 草の葉や咲きこぼれるバラを見ると、自分が恥ずかしくなる。わが家の窓の下で咲いているバラは、過去のバラや、もっと美しいバラを気にかけたりはしない。 これらのバラは、あるがままに咲いている。神とともに今日という日を生きている。これらのバラに時間はない。ただ、バラというものがあるだけだ。 バラの一生は、どの瞬間を切...

続きを読む

落ち込み気分のとき

なんだか落ち込み気分のときは、(1). とことん向き合ってみます。なぜ落ち込んでいるのか・・・表面的な理由だけでなく、奥の奥までとことん向き合います。ノートに書きだしてみることも。理由がわかったら、(2). 自分でなにかアクションできるものなのか、自分ではどうにもできないものなのかに分けてみます。(2-1). 自分でなにかできることがあるなら、それを計画・実行します。(2-2). 自分ではどうにもで...

続きを読む

『アラベスク』山岸凉子著

『アラベスク』山岸凉子著コミック。第1部、第2部、各上下巻の全4巻。山岸凉子さん初期の頃の作品です。ウィキペディアによると1971年作。→ウィキペディアにリンク山岸さんの作品は大好きですが、『アラベスク』は読んだことなく、なぜだか今になって無性に読みたくなり、最近手に入れました。第1部を読みはじめ・・・・・・わたしの知っている絵とは雰囲気も違って、THE少女漫画という感じ。ストーリーもそんな感じ。そり...

続きを読む

気分が動いたら、とりあえずやってみる。

気分が動いたらやってみる☆月に2回の老人センター出張グループレッスン。あたたかくなってきたからか、体験にお越しのかたがちらほらと。冬の間は動きがなかったので、春の陽気に誘われてのことでしょうか・・・。実際、「冬の間ずっとうちにこもっていたので、これではいかんと出てきましたー」とお越しになったかたもいらっしゃいました。気分が動いたら、とりあえずやってみる!続けてもいいし、やめてもいいし、また始めてもいい...

続きを読む

バランスボールで、楽しみながら♪

最近の「隠れ家」レッスンでは、バランスボールを使うことが増えています。転がるのが楽しーーー♪くって。不安定なボールの上で安定して動くには、姿勢維持筋(インナー)が重要☆シンプルにバウンドするだけでも、姿勢維持に必要な筋力が養われますし、体軸のバランスが整えられます。適切な刺激が椎間板に入るのもよいですね。(参考リンク→NHKスペシャル人体”骨”が出す!最高の若返り物質)バウンドするときは、頭が脊柱に乗ると...

続きを読む

『死してなお踊れ 一遍上人伝』 栗原康著

栗原康著『死してなお踊れ 一遍上人伝』 一遍は鎌倉時代の僧侶。踊り念仏をおこなった人。参考にウィキペデアにリンク栗原さんの文体は、史実と、栗原さん自身の感想と、栗原さんに憑依したw一遍の言葉とがごちゃまぜになっていて、さながらラップのよう。以下は本全体の感想というより、引用したところから広がっていった、なんだか書きたくなったこと。***(――略――)わたしはこれだけのことをしたんだから、あなたはこれだ...

続きを読む

肩甲骨と背骨の連動

「背骨の上に頭が乗ると楽」という気づきの話を昨日しましたが、実はこのとき別の気づきも。それは、スタンディング・ロール・ダウン(以下、SRD)のとき。まずは、SRDの説明から。〈立った姿勢から、背骨の一番上から下まで、1骨1骨動かす意識で動いていく〉という動き。結果、前屈姿勢になります。そのSRDをおこなったときの、Aさん気づき発言です☆ 「肩甲骨が動いたの、分かりました~~」***そう。SRDは、背...

続きを読む

「背骨の上に頭が乗ると楽」

ときどき、レッスンで生まれた会員Aさん(仮w)の「気づき」を紹介しています。今日のAさんも、ナイスな気づきを教えてくれました。 「背骨の動きが、なんか分かった♪」坐り姿勢で、側屈から戻り終えたときのAさんの発言です。以前より、骨の動きに興味を持たれていて、体感を大切にしながら動かれていたのです。そして、もうひと言。 「背骨の上に頭が乗ると楽~~~♪」わたしから「頭」という単語を出したわけでもないのに...

続きを読む

『自己信頼』[新訳]ラルフ・ウォルドー・エマソン著、伊東奈美子訳

『自己信頼』 [新訳]ラルフ・ウォルドー・エマソン著伊東奈美子訳アメリカの思想家エマソンによって、自分を信頼することの大切さについて書かれた本です。エマソンは詩人でもあるからか、訳の伊東さんの腕か分かりませんが、約100ページを、すーーーっと詩のように読むことが出来ます。「自己信頼」とは「自分を信じること」ではあるのですが、極端に走ると「盲目的な」自己信頼に陥る可能性もあり…その信頼が正当であるかどうか...

続きを読む

『BANANA FISH』吉田秋生著

珍しく二日酔いで、一日うちでじーーーっと。こんな日は漫画三昧。本棚から、昔読んだマンガをとりだして、一気読みの贅沢タイム。『BANANA FISH』吉田秋生著最近、アニメ化されるとか、されたとか聞いたので、これを機会に検索してみました。→HPこちらHPをみての第一印象。アッシュの印象がマンガと違う・・・アッシュの“神秘性”が紙のときのように感じられないのは、髪のせい???・・・紙と髪をかけてるわけではなくw、紙...

続きを読む

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪