FC2ブログ

記事一覧

『生きるコント』 大宮エリー著

 〈人生はクローズアップで見れば悲劇。ロングショットで見れば喜劇〉 〈無駄な一日。それは笑いのない日である。〉という名言を残したのはチャップリンだったでしょうか・・・。☆☆☆自分を「コメディ」にできる人は強い☆★本紹介はこちら...

続きを読む

知識と技術と人柄と

先日受けたマットピラティスのグループレッスンがすばらしかったので備忘録。参加者はインストラクターばかり。先生インストラクターは、初対面ではなく過去に会話を交わしたこともあるけれど、レッスンを受けるのは初めてというかたでした。好いなぁと感じた理由はいくつかあって・・・順不同でざくっとあげると、☆・気づきが得られた・気張らず動けた・理論と感覚のバランスが絶妙だった・レッスン全体のトーンが心地よかった☆特に...

続きを読む

『SUBARU 昴』 曽田正人著

先日『ボレロ』を紹介しましたが、バレエ漫画といえばこちらもオススメ☆ あっ!『ボレロ』はバレエじゃくて、フィギアだった・・・。バレエ関連の本紹介を書いてて、いま気づきました(汗)『SUBARU 昴』曽田正人著ちょっと不思議な感覚になる作品でした。6巻まで一気読みした後に、またすぐに再読。そして、また数日後に再再読。そして、そして、続編の『MOON』を買いました。・・・ハマったのね、わたし(笑)。荒削...

続きを読む

「丁寧に暮らす」

丁寧に暮らしたいと、よく(?)ききますが、「丁寧な暮らし」って、どんなイメージ?わたしは、・市販のものを使わずに、昆布やかつおやいりこで出汁を取ったり・パンは買わずに、手作りしたり・ご飯は炊飯器でなく、雑穀米など混ぜながら土鍋で炊いたりと、そんなイメージでした・・・あら、食べ物のことばかりw。ある日市販の出汁の外袋を丁寧に破って一粒もこぼさないように鍋に入れて、冷蔵庫をバタンと閉めずに丁寧に閉めて...

続きを読む

昔はできなかった〈椅子から片足立ち〉がいつの間にか出来るようになっていた話

ある日のレッスン中、会員Aさんが話してくれた話☆☆☆☆〈椅子に坐ったところから、片足立ちで立ち上がることが出来るますか?〉というのを、昔、テレビかなにかでみたときにやってみたけど、ふらついて立てなかったの…最近、またテレビで同じことをやっていたのを見て、何気なく試してみたところ、「あら。立てた!!!」☆☆☆というお話。Aさんは現在60代。以前試されたときは40代だか、50代だか、いくつだったかすら忘れてしまった...

続きを読む

マシンガントーク

先日は友人Aとランチをしながら親交を深めた。昼間っから焼き鳥屋で(ぼそっ)。昼なのに満席、どころか店外の寒空にもかかわらず待っている人あり、の焼き鳥屋は活気に満ちて、「2時間でお願いします」と元気な店員さんに案内され、乾杯もそこそこにマシンガントーク・スタート☆あっという間の2時間。***先日、会話の合間の沈黙の存在という記事を書きましたが、今回の友人Aも先日の友人たちと同様、大好きな友だち。「会話...

続きを読む

『ボレロ』 槇村さとる著

フィギアスケートをテレビで観ていて、「ああ、そういえば・・・」と、本の山から探して再読した『ボレロ』。槇村さとる著。コミックです。短編集で『ボレロ』のほかにも4作品。 『ボレロ』は、フィギアでオリンピックを目指す女性の話し。スポコンではありません。心と恋と。***30代で好きだった作品、50代に入るいま読んでも面白い♪槇村さとるさんの書かれた〈あとがき〉〈心の便秘の処方箋〉も含めて、全作品好き。★マンガ...

続きを読む

『未来の働き方を考えよう』ちきりん著

 人生が有限だと宣告された時に生き方が変わるのだとしたら、それまでの人生は、自分が本当に望んでいる生き方ではなかったということです。      ~ちきりん著 『未来の働き方を考えよう』より~思わずドキッとした方に、こちらをオススメです。『未来の働き方を考えよう』ちきりん著 いつ「もう長く生きられません」と言われても、一通り取り乱し、泣き叫んだ後には、「でも、私はやりたいことを全部やってきた。後悔す...

続きを読む

体のつながり・体幹の安定とタイムや美しさ

「体幹の安定」と「体のつながり」はピラティスをおこなうときのポイントのひとつ(ふたつw)。体幹はともかく、「体のつながり」というのは、分かりにくい方もいらっしゃるかもしれません。オリンピックまっさかりの今日この頃、競技中の選手の動きを見ていると、この「体のつながり」が分かりやすいかも。・・・そんなことを、先日のスピードスケートを見ていたときに感じました。もちろんオリンピックに出られるほどの方ばかりです...

続きを読む

体がかたいからこそ

先日ヨガのWS(ワークショップ)に参加してきました。講師は芹澤さん。芹澤さんの書かれているブログを読ませていただいていて、お目にかかるのは今回初めてでした。***「身体の硬い生徒さんをどう教えれば良いの??」というWSのなかで、ある地味なポーズをしていたときに、 〈インストラクターの人は元々体の柔らかい人が多くて、地味なことをやる必要がないからか教えるときもすっとばしがちだけど、地味なことも大切で...

続きを読む

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪