FC2ブログ

記事一覧

佐々木倫子著『Heaven?』『動物のお医者さん』『おたんこナース』

最近の(?)図書館はすごいですね。マンガまで置いてあります!大好きな佐々木倫子さんのがあったので借りてきました(^^)/『Heaven? ヘブン?』も面白かったのですが、同作者の作品でもっと好きなのがこちら!『動物のお医者さん』わたしの中の殿堂マンガのひとつです♪それぞれのキャラが秀逸!笑かしてくれます!元気がでます!獣医学部が舞台です。あ、恋愛の「れ」の字もでてきませんので。笑そして、もう一冊。『おた...

続きを読む

遠藤周作著『自分づくり』と『自分をどう愛するか』

遠藤周作さんといえば、『沈黙』でしょうか。『沈黙』は、わたしもお気に入りの小説のひとつです。その遠藤周作さん、エッセイも書かれていたというのは、図書館で出合った本により、初めて知りました。人の一生を考えるとき、「生活」と「人生」という二つの視点が必要だということが書いてあり、そこが興味深かったです。人生というものは、実際の生活の中に隠されているものともいえるし、人生の上に生活が覆いかぶさっていると...

続きを読む

津村記久子著『ポトスライムの舟』

初めての津村記久子。『ポトスライムの舟』と『十二月の窓辺』の二編収録。『ポトスライムの舟』主人公は長瀬由紀子(ナガセ)、29才、工場勤務、年収163万円。 の日常。ものすっごいことが起きるわけではないが、その日常が妙にリアル。誰かの日記といわれても納得しそう。工場の同僚の岡田さんもホントにいそうだし、大学時代の友だちのヨシカもりつ子も現実にいそう。そよ乃みたいな人もいるよな~と、ちょっと意地悪な気持...

続きを読む

夫のピアノ

昨日は、ライブを聴きに京都へ行ってきました。我が夫もメンバーのバンド演奏です。はい、夫は趣味でバンドをやっているのです。昨日はピアノとキーボードを奏でておりました。ピアノが弾けるというと、子どもの頃ピアノ教室で習ってたの、と聞かれることも多いのですが、彼はそういうわけではありません。大学生?になってからやり始めて、そこからほぼ独学でやってきたようです。このことを知った十数年前、やれ、留学したかった...

続きを読む

為末大著『走る哲学』

先日、久々に図書館に行ってみました。何冊か借りたうちの一冊がこちら。  為末大著『走る哲学』内容は、為末さんのツイッター投稿をまとめたものということでしたが、ツイッターをしていないこともあって、過去に為末さんのツイートを読んだこともなく・・・。それでも借りてみたのは、以前読んだ『諦める力』が面白かったこと、テレビ出演されていたとき、通り一辺でない発言をされていたこと(といいつつ、内容は忘れているので...

続きを読む

恩田陸著『夜のピクニック』を読みました。

『夜のピクニック』恩田陸著全校生徒が、朝から夜をはさんで次の日まで歩き続ける、年に一度おこなわれる「歩行祭」。高校3年生、最後の歩行祭の出来事を描いた小説。青春だな~~~。登場人物、まっすぐで・・・少々ねじくれた高校生活を送ったわたしにはちょっと眩しかったです。笑同著より〈言の葉採集〉「おまえが早いところ立派な大人になって、一日も早くお袋さんに楽させたい、一人立ちしたいっていうのはよーく分かるよ。あ...

続きを読む

プロフィール

あけみ

Author:あけみ
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく周りの人も元気になれます。

体と心を整えるお手伝いを
マットピラティス他を通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

今日も明日も好い加減で(^^)♪