記事一覧

『運命を拓く 天風瞑想録』中村天風著

『運命を拓く 天風瞑想録』中村天風著天風さんの教えを一言で表すと「積極」 とにかく、人間として生まれた以上、健康的にも運命的にも、理想通りの正しい人生を建設しなければならない。だから、怠らず注意深く、自分の心の中の思い方や考え方を積極的にすることに努力しよう。  〈P40 序章 朝旦偈辞)ポジティブシンキングとか、プラス思考とかよくいいますが、天風さんの「積極」は次元が違う感じです。肚のすわった積極...

続きを読む

田舎の道をてくてく歩く。

先日、母の7回忌でいなかに帰ってきました。私の出身地は、いわゆる“田舎”。なんにもありません。かといって、「田園風景が広がる」「牧歌的な」というわけでもなく、コンビニがちらほらとあったりもする。ただし、ちらほらあるコンビニは、徒歩ではなく、車で移動する前提の距離間。という、よくあるイナカです。w高校を卒業して大阪に出てくるまで、この生まれ育ったところの【何もないとこ】がイヤでイヤでたまりませんでした...

続きを読む

人は2度生まれる。

人は2度生まれる。母のお腹からこの世に出てきたときと、母がこの世から出ていったときと。...

続きを読む

(続き) 『身体のいいなり』 内澤旬子著

前回の続きです。★ヨガしてる★インストラクターしてる著者はホルモン療法の副作用をきっかけにヨガを始められ、どんどん元気になっていかれます。 だるいのはきっと、これまで身体にたまったコリのようなものがほぐれているからなのだと思えた。おーやっと身体が身体のしたいようにふるまってくれているよ。気持ちいいなあ。一体どれくらいぶりなのだろうか。私はだるさを思う存分味わいながら、まるまる一日夜まで横たわり続けた...

続きを読む

『身体のいいなり』 内澤旬子著

内澤旬子著『身体のいいなり』身もだえしながら読みました。好きなおかずは最後までとっておく派のわたしは、面白い本にであうと身悶えしながら読みすすめるようです。少し読んでは(食べては)パタンと閉じて、また開いて読んではあーー面白い(おいしい)と身悶えて・・・『身体のいいなり』はそんな本でした。人はいろいろな面をもっているものですが、わたしもその時々で複数の面を持っています。★その中のいくつか★が、刺激を受...

続きを読む

〈参考文献〉から垣間見る歴史と熱情。

〈参考文献〉書物・論文などにまとめるうえで、参考とする書物・文書。 (「コトバンク」サイトにリンク)著書の最後の方に載っていることが多いですね。例えば、こんなのです。わたしは、これを見るのが好きです♪ この1冊の本を書き上げた裏に何十冊という本がある!ということが感じられるからです。この参考文献には載っていないけれど、この本につながった何百・何千という本があるんだろうなーーという想像も広がります。伝...

続きを読む

来年の手帳を買う。

来年2018年の手帳を買いました!ここ数年、同じ会社の同じタイプのものを使っています。 DAIGOの商品番号E1308・スケジュールが不規則→時間刻みで書きこめる。・メモ魔→適度に余白がある。(ありすぎると厚くなるので“適度”に)・なんとなく、1週間単位計画する→1週間が1ページ。と、私にとってなにかと使いやすい。・お出かけ用の鞄に入るサイズというのもポイント高いです!生活によって、便利な手帳も違いますよね。ず...

続きを読む

『ステキな奥さん ぶはっ』伊藤理佐著

おもろいエッセイといえば、こちらもオススメ!『ステキな奥さん ぶはっ』伊藤理佐著☆『ウスとフワのせめぎあい』タオルの話。はい!わたしもタオルはごわごわ(とは言ってないか。w)もとい、非フワフワ派ですっ(^-^)/☆『ヤクルトさんと正しいトーク』「どうでもいい」と思われる話。必要ですよね。ジュンカツ(潤滑)ジュンカツぅ~(ジョジョ風に読んでくださいね)♪。私のやっている「隠れ家SPACE」では、どうでもいい話でも...

続きを読む

映画 『あん』 河瀨直美監督

先日読んだ『ミッキーかしまし』に仲がいい、という状態になるのは、色々な要素が必要ですが、やはり大きな理由のひとつに「気が合う」ということが挙げられます。「面白い」と思うことが似ている、「恥ずかしい」と思うことが似ている。そして、「気になる」ことが似ていることです。  ~西加奈子著 『ミッキーかしまし』 「風の谷の家電」より ~とあったのですが、「恥ずかしい」ことはどうか知りませんが、「面白い」「気...

続きを読む

『ミッキーかしまし』 西加奈子著

レッスンを受けに徒歩30分のスタジオへ。の、帰り道。図書館発見!いえ、そこに図書館があることは知っていたのですが、本の種類が少ないことも知っていたので、最近はめっきりごぶさただったのです。なんだか、ふっと気が向いて、久しぶりに寄ってみました。以前(私が行っていた頃)とはレイアウトがかわっていた大阪府立中之島図書館。大阪の産業、大阪の商業、大阪の住宅地図・・・・・・えっと、小説なんかは、いずこ?^^;スタッフ...

続きを読む

プロフィール

akemi

Author:akemi
いきいきとした人生を送るうえで
体と心のメンテナスはかかせません。

体と心が整うと、エネルギーが満ちてきます。
あなたが元気になるだけでなく
周りの人も元気になれます!

体と心を整えるお手伝いを
ピラティスとヨガを通じておこなっている
1968年生まれ、大阪在住akemiが
日々感じたことを綴っております。

どうぞよろしくお願い申し上げます。